更新情報 -whats new-

学生作品展示コンテスト結果発表!

2011.02.21

GCS2011コンテスト結果

USTREAM Twitter

2011.02.15

USTREAMとTwitterで、GCS2011を配信します

学生展示作品が決まりました。

2011.02.08

GCS2011会場「学生展示作品」が決まりました。

ホールレイアウト

2011.02.08

学生展示会場レイアウト図

プレゼン発表の順番

2011.01.23

2月18日の学生プレゼン発表順が確定しました

新潟コンピュータ専門学校エントリー

2011.01.23

新潟コンピュータ専門学校エントリーを掲載

裏セッション!?

2011.01.14

17日夜、裏セッション開催か

専門学校静岡電子情報カレッジエントリー

2011.01.14

専門学校静岡電子情報カレッジエントリーを掲載

東北電子専門学校エントリー

2011.01.14

東北電子専門学校エントリーを掲載

総合電子専門学校エントリー

2011.01.11

総合電子専門学校エントリーを掲載

セッション情報 -session infomation-

ゲーム産学連携覆面トーク

セッション担当者: 覆面8名

専門学校代表、ゲーム企業代表による産学連携?覆面トーク。専門学校におけるゲーム教育のあり方・学生の目指すべき方向性について、各立場から本音で語ってもらいます。

人事しゃべり場

セッション担当者: 人事3名+先生1名

ゲーム会社の人事3名+先生1名が、専門学校の学生のために、あえて厳しく本音で語ってもらいます。人事採用をする上での人の見極め方・・・

「カウンターストライクネオ」におけるキャラクターデザインの実際 (予定)

セッション担当者: 土屋哲夫(つちやてつお)

業務用ビデオゲーム「カウンターストライクネオ」の制作において、キャラクターデザイン、及び実装におけるデザインの考え方、制約条件、デザインコンセプトの抽出法について、ゲーム制作を行ったプロデューサーが語ります。

学生&若手ゲーム社員つっこみ質問大会

学生5名、若手ゲーム社員3名

学生が知りたいゲーム業界の裏の裏・・・。 特に数年前?まで学生だった若手ゲーム社員に質問を投げかけます。 学生さんは、厳しくつっこんでかまいません。 パスは3回まで。泣きは1回。

文科省委託事業成果発表

セッション担当者: 丸山一彦(まるやまかずひこ)

学生プレゼン発表に先立ち、文科省委託事業の幹事校、新潟コンピュータ専門学校丸山副校長から「GCS2011」の意義、専門学校ゲーム教育のこれからの展望を語ってもらいます。

©Game Canfarence for Students 2010