面接100人ぎり

今回、初企画です。最前線で活躍している人事採用担当者から直に模擬面接をして頂けます。

面接100人ぎりルール

・面接官1人vs学生1人のガチ面接です。
・学生は、1分以内で自己紹介アピールをして下さい。
・まず面接官から質問しますので、学生は1分以内で答えて下さい。
・4分以内で、面接官からコメントします。
・複数の面接官がいますが、誰に当たるかは分かりません。(下記のうち最大3名が面接官となります。)

面接官

株式会社カプコン
川島様
AKB系面接官。しかし、外見にだまされてはいけない。男の弱点を知り抜き骨抜きにしてしまう論評は、「ゲーム企業に就職したい」など二度と思わなくなってしまう恐れがある。チャレンジする前に心につっかえ棒でもしておく必要あり。心配な学生は、できれば避けたい。
株式会社フロム・ソフトウェア
大森様
一見強面だが専門学校の就職を良く知る男。やや話しが大風呂敷となる傾向があり、話半分に聞いておいて間違いはない。しかしながら、良くも悪くも言動には心揺さぶられるものがある。どちらに振れるか、試してみる価値はあり。
株式会社フロム・ソフトウェア
立野様
昨年度の人事しゃべり場セッションに唯一参加して頂き、ズバズバ切り込む発言が印象に残った。ひょっとして、大森氏も恐れる人事課長か。女性だからといって甘く見ると痛い目にあう。
株式会社マーベラスAQL
杉山様
イケメン面接官。女学生なら殺到しそうな雰囲気を持つ。だが、これも所詮うわべの姿。やさしさをカモフラージュにし、相手が油断した隙に心に食い込む技を持つ。忘年会で肝心なところでどんでん返しを企てるタイプ。
株式会社マーベラスAQL
小池様
GCSに初めて参加するので、正体?不明。唯一、私の知る情報では、出身が「新潟の聖籠町」ということだけである。新潟県民が運よく彼に当たったら、ます開口一番「私、新潟出身です!」とモーレツにアピールすべきである。

参加方法

当日、参加を受け付けます。人事しゃべり場が終わったあと案内しますので、希望者は1列に並んで下さい。