GCS学生ゲーム作品発表展示会は、ゲーム業界と学校との産学連携を推進するため実施されるゲーム作品発表・展示会です。ゲーム企業各社の多大なご協力のもと実施されるイベントで、「for Students」を実現するために開催されます。

過去に文部科学省委託事業の一環として2011年~2013年と連続で開催しています。今年度も「成長分野における中核人材養成の戦略的推進事業」のゲーム分野にて委託を受けて実施いたします。

学生ゲーム作品展示・発表(プレゼンテーション)

全国の専門学校が集まって、学生が制作したゲーム作品をブース展示します。

企業審査員は、1日目のゲーム評価、2日目のプレゼンテーション評価を通して、最優秀賞ならびに各賞を決めます。

  • 1日目は、ゲーム作品を閲覧する企業の方に対して、学生自らがゲームを説明します。
  • 2日目は、各校の代表チームによりプレゼンテーションを行いゲームを発表します。

開催場所・日程

場所: KFC Hall & Rooms 国際ファッションセンター
日程: 平成26年2月25日(火) ・2月26日(水)

一般見学の募集

GCS2014学生ゲーム作品発表展示会をご見学頂けるゲーム企業様を募集しています。

イベントを通して、学生の作品を見てコミュニケーションし、直接人材を確認できる良い機会となっています。ご興味のあるゲーム企業様は、是非、【お問い合わせ】よりご連絡下さい。

セッション(学生・教員向け講座)

学生向け、教員向けセッションや講座を実施する予定です。


コンテスト概要

ゲーム作品出展について

エントリー期間

平成25年12月9日(月) ~ 平成26年2月初旬

エントリー希望者は、学生ゲーム作品投稿サイトに掲載して下さい。
エントリーした作品のなかから各校で厳選し、イベント会場に展示することでノミネートとなります。

応募資格

文科省委託事業に参加している学校の学生とします。その他、参加したい学校様は事務局へご連絡下さい。(参加校は、このページのフッターを参照して下さい。)

募集対象作品

学校で制作したゲームソフト

GC作品、企画、スマホゲームなども対象とします。

最優秀賞(GSC2014大賞) 総合的に優れた作品
優秀賞 特定の観点が優れた作品
オーディエンス賞 来場者、全員の投票による賞
プレゼンテーション賞 ゲーム作品のプレゼンテーションが優れた作品
企業賞(審査員賞) 企業独自の観点から選んだ賞
・審査員企業による賞で複数あり。

過去の実績

2011年~2013年に、毎年、学生100~150名、ゲーム展示25~50作品の規模で実施しました。実施後のアンケートからも大変有意義であるという意見が多く寄せられています。今後は企業様のご参加を多く募り、直接学生へのコンタクトを通して双方メリットのあるイベントにしていく予定です。

過去に実施したGCSイベント「学生ゲーム作品発表展示会」は、各イベントサイトをご覧下さい。


学生ゲーム作品投稿サイト

一昨年度のGCS2012では、ゲーム展示前のエントリーとして、学生ゲーム作品投稿サイトを立ち上げました。ログインすることで、ゲームをダウンロードしたり、評価コメントをつけることができ、サイト上で企業様と学生のコミュニケーションを促進しています。

こちらもご覧頂き、コメントしたい、オンラインからゲームを評価したい等、ご興味があればユーザ登録をお願いします。