平成22年度委託事業

平成22年文科省委託事業「産学連携による実践型人材育成事業~専門人材の基盤的教育推進プログラム~」にて、新潟コンピュータ専門学校の企画プロジェクト「新ゲーム教育カリキュラムの作成と評価体制の確立」が採択されました。

このゲームラーニングサイトは、プロジェクトの実施項目の1つである産学連携コミュニケーションを促進する目的で運営しているサイトです。

平成22年文部科学省委託事業「産学連携による人材育成事業」概要

~新ゲーム教育カリキュラムの作成と評価体制の確立~

ゲーム業界が真に求める人材を、専門学校が育成し輩出するため、産学連携を前提とした教育基盤作りに取り組む。平成20年度、平成21年度とゲーム教育に関する文科省委託事業を実施し、カリキュラム策定から教材開発を行った。この継続事業として、今回は成果を普及させる教育基盤の仕組み作り(組織、体制、費用等)に着手する。将来的に自主性をもって活動できることを視野に、PDSサイクルを確立することを目指す。

参加企業団体・学校

学校(12校)

  • 新潟コンピュータ専門学校(幹事校)
  • 帯広コア専門学校
  • 東北電子専門学校
  • 国際情報工科大学校
  • 太田情報商科専門学校
  • 船橋情報ビジネス専門学校
  • 総合電子専門学校
  • 静岡電子情報カレッジ
  • 名古屋工学院専門学校
  • ECCコンピュータ専門学校
  • 神戸電子専門学校
  • 宮崎情報ビジネス専門学校

企業団体(9団体)

  • アドビシステムズ株式会社
  • 株式会社AQインタラクティブ
  • 株式会社スタジオフェイク
  • 株式会社バンダイナムコゲームス
  • 株式会社ボーンデジタル
  • 財団法人日本情報処理開発協会
  • ツェナネットワークス株式会社
  • マイクロソフト株式会社
  • モリパワー株式会社

平成22年文部科学省委託事業サイトへ

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。